未分類

日常の「お呪い」と非日常の「儀式」

青物横丁、品川シーサイドから徒歩5分

おかの針療院、岡野です。

今日は劇場版シン・エヴァンゲリオンを観てきました。

話題になっていましたので観てみたいと思ったのですが、前の3作の序、破、Qを観ていなかったので急遽アマプラで観ました。

序はわかる。破の最後が?Qは??でしたのでシンエヴァ観て自分は理解出来るのか非常に不安でした。

実際観ての感想ですが、やはりちょっとよくわかりませんでした笑

しかし、まあ、綺麗に終わったな、というのはわかりました。

印象的だったのは、「お呪い」と「儀式」という言葉がところどころに出てきたことです。

日常での「お呪い」非日常での「儀式」というものを庵野監督は非常に大事にしているのだろうな、というのが一番の私の感想です。

周囲の人たちとよい関係を結ぶためにありがとう、さようなら、おはよう、おやすみなどのあいさつなどを「お呪い」として捉えると、なるほどなあ、と思いました。

また、非日常での「儀式」は何か物事が今までと違う展開に進む為には「儀式」を経て進みます。

鍼灸治療においても鍼灸という非日常の空間へ患者を連れて行く際、東洋医学独特の問診や脈診や腹診などを「儀式」と捉えると非常に腑に落ちる感じがしました。

「お呪い」と「儀式」に注目してシンエヴァを観て頂くとちょっと違った観え方がするかもしれません。


2021年ゴールデンウィークの営業予定

品川シーサイド、青物横丁から徒歩5分

おかの針療院、岡野です。

暖かいのか肌寒いのか、よくわからない日が続きます。

もうすぐゴールデンウィークですが今の状況ですと旅行したくても行き先が限られてしまう状況かもしれません。

今年のGWは4/29-5/9まででしょうか?

当院は5/2と5/9お休みしますが他はやってます。

当日にお問い合わせ頂くことがございますが、土曜、祝日は早めに予約が埋まる傾向にありますので前日までにご予約頂けますと幸いです。

感染予防を今まで以上に取り組んでおりますため、1日でお受けできる人数が少なくなっております。

ご迷惑をおかけいたしますが、安心してご来院頂くため、ご理解、ご協力、ご了承頂ければと思います。


コロナ禍での『孤独のグルメ』

品川シーサイド、青物横丁から徒歩5分

おかの針療院、岡野です。

コロナの陽性者数が東京、大阪でまた増えてきています。

飲食店の営業時間がまた短縮になるようですね。

密着密集密閉が感染リスクということですが、それを避ければ意外とやれることは多いのですが、やれることのほとんどが1人ないし2人でのことばかりです。

ちなみにベッド一台だけの当院は非常に感染リスクが低い環境です。

患者一人一人入れ替わるたびに消毒と換気をし、もちろん手洗い、手指消毒、マスクの着用は必ずしています。

飲食店も感染リスクを限りなく低くして楽しくゆっくり食事することが実は可能です。

どうすればよいか?

皆さん『孤独のグルメ』をご存知でしょうか?

ご存知ない方は是非ググってみて下さい。

私の好きなドラマです。

つまりは一人でお店行ってゆっくり食べれば良いのです。

一人で店を選び、来店し、注文を決めて、注文し、お料理を頂いて、お支払いして帰る。

この一連のマニュアルが『孤独のグルメ』と言っても過言ではありません。

「一人で食べて楽しいの?」

と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、『孤独のグルメ』の主人公、松重豊さんが扮する井ノ頭五郎を是非ご覧になって頂きたいです。

こんなに楽しそうに一人で食事できるんだな、と関心します。

そして『「孤独のグルメ」やってみたい』と思う人は少なからずいると思います。

コロナ禍だからこそ楽しめる『孤独のグルメ』

これが今年の流行になれば、きっとコロナに感染する人は減っていくのではないかな、と淡い期待を持っています。


「肩こり」は何かの原因からくる結果の症状ではなく、体調を表すサインかも?

青物横丁、品川シーサイドから徒歩5分

おかの針療院、岡野です。

肩こりでお悩みの方は多くいらっしゃると思います。

肩のどこかしらがこってつらいのだと思います。

では、肩の他に自分の身体のどこがこっているのか、意識していらっしゃるでしょうか?

恐らく肩の辺り以外のコリはわからないのではないでしょうか?

肩こりで肩がつらいと仰る方の体全体を診させて頂くと、腰も背中も首もお腹にもコリがあり、股関節や肩関節など大きく動かせる関節の動きがぎこちなくなっていらっしゃる場合が非常に多いです。

「肩こりは体全体にコリがあることを知らせるサインとしての役割を担っている」と考えて頂くと良いと思います。

当院へ肩こりを解消する目的でいらっしゃいますが、施術が終わると肩こりだけでなく、全身の倦怠感や気分の落ち込みが解消されていることに気づかれる方が多いです。

肩こりの裏には自分では気づいていないいろんな症状が隠れていることが多いです。

たかが肩こりと侮らず、是非とも当院へ足を運んで頂き、本来の自分の体の状態を取り戻して頂けると幸いです。


今週は暖かい日が続いています。

青物横丁、品川シーサイドから徒歩5分

おかの針療院、岡野です。

 

3月が終わり、2021年の4分の1が終わりました。

4月ももう3日となり、東京の桜も軒並み散ってすでに葉桜となっている木も目立ってきました。

先週はまだ肌寒い感じでしたが今週は夜でもそれほど寒さを感じない程にまで暖かくなってきました。

新年度に入り、心機一転、いろんなことにトライしてみよう!と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないかと思いますが、年度末の追い込みの疲れが体にこびりついていらっしゃる方が多くご来院されています。

暖かくなって気分はいいのに体が疲れやすくてなんか気持ちに体がついてこない、という方はきっと3月までの疲れがまだ残っているのかもしれません。

そんな方は是非、当院の鍼灸整体をお試しいただければと思います。

疲れをとって軽い体に整えて、それを持続させるスキルを身につけて新年度を過ごしていただければと思います。


針治療を受けたことがない、鍼灸試したけど効果を感じなかった、という方へ

青物横丁、品川シーサイドから徒歩5分

おかの針療院、岡野です。

当院は針専門治療院です。

針と言っても鍼灸治療用の針は実はたくさん種類があります。

その中でも当院は毫鍼(ごうしん)と呼ばれる種類の針を多く取り揃えています。

どれくらいあるかというと15種類あります。

開業したての頃は7種類ほどでしたが年々数が増えていき今では開業当初と比べて倍以上になってしまいました。

なぜそんなに種類が増えたのかというと、患者一人一人の体質に合わせて針の種類を変えるからです。

人それぞれ針の刺激の感じ方が実は違います。

ある患者は細い針では物足りなくて太い針の方が効いてる感じがする、と言いますが、別の患者は太い針は痛い気がする、細い針の方が安心して受けられる、ということもあります。

このように人それぞれの感覚に合わせて針を選んで施術をしていたら気づきたら15種類にまでなっていました。

当院には、針治療が初めて、という方が多く来院されます。

針がはじめての方でも安心して受けて頂けるよう一人一人に合わせた針を選ぶために最初の問診や各種の検査に時間を長くかけます。

ですので、来院されて即座に着替えさせて針打たれる、ということは絶対にありません。

いろんな治療を試してみたけどなかなか症状が改善しない、という方が多く来院されますし、鍼灸治療やってみたけど効果感じなかった、という方が当院で治療を受けて針治療の概念が覆された、と良い意味で衝撃を受けられる方も多くいらっしゃいます。

当院にいらしたことのない方は是非いらして頂き、自分の体に合った針治療を試して頂きたいと思います。


気圧の乱高下が体調を悪化させる

品川シーサイド、青物横丁から徒歩五分

おかの針療院、岡野です。

2020年3月13日(土)午後から東京品川区は大雨警報が発令されました。

昨日3月12日21:00の気圧が1020hPa、翌3月12日14:00の気圧が1000hPaということで17時間の間に20hPa急降下しました。

この間に原因不明の頭痛やひざ痛、腰痛、喘息発作などに見舞われた方は多いのではないでしょうか?

そのつらい症状の原因は気圧の急変動が原因かもしれません。

これは今日のように天気が崩れるときだけでなく、曇天や雨天から急に晴天に変わるような気圧の急上昇時も体調が崩れるようです。

なぜ気圧の急降下急上昇が体調に悪影響を与えるのかははっきりわかっていません。

そして気圧に関わる体調不良を改善させるのに役立つのが針治療です。

ぜひお試しください。


2021/3/11 あれから10年経ちました。

品川シーサイド、青物横丁から徒歩5分

おかの針療院、岡野です。

受験シーズンはほぼ終わり、卒業式が毎週末催されています。

コロナ禍で都内は未だ緊急事態宣言中での卒業式は簡素化された形式でおこなわれることが多いようです。

10年前の震災、その後の様々な災いが重なりましたが、10年後どうなっているか、全く想像できませんでした。

2015年に東京オリンピックの招致が決定し、2019年の日本で開催されたラグビーW杯の盛り上がりを感じ、2020年のオリンピックはさらなるお祭り騒ぎになるだろうと思った矢先にコロナ禍がやってきて、オリンピックは延期となり、今年、2021年3月11日を今迎えています。

震災直後の先の見えない感じとはまた違った先の見えない感じがあるのだな、とふと感じる今日この頃ですが、特に何もなかったとしても一寸先は闇であることに変わりはないです。

逆に先が見えている状態はきっとつまらないものです。

今、思い通りにいかない状況が続いている方が多いと思います。

それをどう軌道修正し、自分の思い描く未来を実現できるか考える上で、この10年間を振り返るのもいいいのじゃないかな、と思います。そして振り返るのに今日はとても良い機会かもしれません。

私の親戚も何人か津波の犠牲になりました。津波にのまれて3日間漂流して助かった人もいます。

人生何が起こるかわかりません。

周囲の環境が変わったらまたそのとき軌道修正すれば良いと思います。

まずは今、自分は今後何がしたいと思っているか、それに少しだけピントを合わせてみるきっかけに今日という日がなったらいいな、と思いました。

 

 


タテの関係、ヨコの関係、ナナメの関係

品川シーサイド、青物横丁から徒歩5分

おかの針療院、岡野です。

皆さんは今、誰とどのような人間関係を結んでいますか?

親子関係、友人関係、職場の同僚、上司、部下との関係など様々な関係を結んでいらっしゃると思います。

これらの人間関係の多くは縦か横の関係になっているのではないでしょうか?

当院では患者の皆様とナナメの関係を築いていきたいと思っています。

ナナメの関係とは、血縁や利害や世代という縦横の関係を越えた関係です。

「信頼出来る赤の他人」とでも言いましょうか。

親や子には言えないこと、友人にも相談できないこと、職場の人にも話せないことなど、家族や同世代の友人や仕事などの強い繋がりがあるからこそ話したくても話せないことが誰にでも何かしらあると思います。

そんな話をスナックのママには聴いてもらえる、いきつけの美容院の担当者には何気なく話せる、オンラインゲームで知り合った名前も顔も知らない会ったこともない人にチャットで相談し合う、そういうことありますよね。

なぜかと言えばそれこそナナメの関係だからです。

利害関係なく、血縁もなく、世代も違うけど信頼出来るからこそ誰にも言えない気持ちを話せる。

そういう関係がナナメの関係です。

昔は地域のコミュニティが強固でしたので近所のおじさんやおねえさんというナナメの関係の人に相談に乗ってもらう、ということがあったのでしょうが、ここ最近ではそういうコミュニティが希薄になってしまいました、特に都会では。

ナナメの関係が少なくなり、縦横の関係ばかりに縛られると非常に息苦しくなってきます。そういう人間関係の息苦しさは心身の健康に悪影響を及ぼすことを身をもって感じてる方はきっと多くいらっしゃるでしょう。

心身の健康に寄与する当院だからこそ、そういう縦横の人間関係の息苦しさを解消させるナナメの関係を皆様と築いていきたいと思っています。

完全予約制でベッド1台しかないプライベートな治療院だからこそ安心して悩みを打ち明けられる、つらい気持ちを吐き出せる、そう言って頂ける方がたくさん来院されています。

悩みやつらい気持ちを解消させるためのアドバイスは出来ません。

しかし、ゆっくりお話を聞くことだけは出来ます。

お体のつらさは針治療で緩和させます。

心も体も少しでも軽くなってお帰りいただけるよう、ナナメの関係を皆様と築けるよう、願いながら、日々の臨床に臨んでいます。


実は便秘解消のための針治療が得意です。

品川シーサイド、青物横丁から徒歩5分

おかの針療院、岡野です。

私の得意な治療は便秘治療です。

便秘があると大腸の機能がうまく働いていない可能性があります。

大腸に住んでいる細菌たちがセロトニンという心身をリラックスさせるホルモンを分泌しています。どれくらい分泌しているかというと全体の90%以上のセロトニンを大腸の細菌たちが分泌しているそうです。凄いですよね。

便秘で大腸の機能が低下しているということはセロトニン分泌がうまくできていない可能性が高く、そうすると慢性的な便秘によってカラダを上手く休められなくなります。

便秘があると睡眠時間をいくら確保しても睡眠の質が低下し、いくら寝ても疲れがとれない、というつらい状況に陥ります。

慢性の疲れ、痛み、つらさの根本原因はもしかしたら便秘かもしれません。

便秘のお悩みは是非、おかの針療院にお任せ下さい!

今なら施術後に自家製のごぼう茶を皆様にお出ししています。

ごぼうは食物繊維が豊富でポリフェノールも多く含み、便秘解消に大変効果的です。

身体の外側は針治療で、内側はごぼう茶で便秘のお腹にアプローチします。

鍼灸整体でおこないます。

ご予約、お問い合わせお待ちしております。