Blog and News

11/6(土)天気晴れ 赤ちゃんはなぜ泣くの?

青物横丁、品川シーサイドから徒歩5分
針専門治療院、おかの針療院の岡野です。

赤ちゃんはなぜ泣くのでしょうか?
お腹が空いた
喉が渇いた
眠い
暑い
寒い
痛い
苦しい
つらい
気持ち悪い
寂しい
暇だ
鬱陶しい
気に入らない
うるさい
怖い

他にも色々あるかもしれません。
しかしそれらのことにストレスを感じて泣くのでしょう。

成長するにつれてそれらの欲求を自ら満たせるようになったりコミュニケーションが取れるようになって泣かなくなってきますが、大人になっても上記のことをストレスと感じることは確かかもしれません。
大人になるとストレスと感じることも複雑になってきます。
人はそういうストレスを受け続けると様々な症状を感じ始めます。
頭痛、肩こり、腰痛、不眠、便秘、下痢、食欲不振などとして。
これこそまさに未病であり、この状態で働き続けることをプレゼンティズムと言って非常に良くない状態です。

このまま働き続ければ、働けなるくらい症状が悪化してしまう恐れもありますので上記のような症状は決して放っておいてはいけません。

そんな時にこそ当院を活用して頂ければと思います。


blog / 未分類